妊姉妹~愛情ホルモンでしあわせボテ腹生活!?~

出生率が低下した現代(20××年)。懐妊していない成人女性の体は段々と受胎時のような母性溢れる体質(疑似受胎体質)に変化していた。その体に「男性の精液」が注がれれば、体が「子孫繁栄の意思あり」と見なし疑似受胎体質は自然と治まっていく。そんな中、一刻も早く疑似受胎体質を治め、なおかつ専業主婦にもならずにプロのミュージシャンになるという自分の夢を叶えるのために、音尾かなえは意図的に主人公とセックスをしてしまう。もちろん、本当に身ごもってしまうとマズいのでそこは計算ずく、更には夢を叶えるまで「精液提供者」になってくれと主人公に申し出たのだが…

2017-06-26 | 未分類

関連動画