怪奇生物調査ファイル UMA調査隊

それは、ある一本の電話から始まった…。UMA調査隊東京本部・辻彩加調査員のデスクへUMA目撃情報が緊急入電した。千葉県松戸市の江戸川流域に正体不明の巨大生物が現れたというのだ。果たして、その巨大生物とはどんな生物なのか!?UMA調査隊は、ただちに調査を開始した。しかし、辻調査員は寄せられた情報に疑問を感じていた。というのも、千葉県松戸市は東京都のすぐ横に位置しており、そんな都心近くに巨大生物が出現するとは考えられないからである。本当に巨大生物は現れたのだろうか…?期待と不安を抱きながら、UMA調査隊は千葉県へと急いだ。到着した一行を迎えてくれたのは、今回の調査をサポートしてくれる平井絵美現地調査員。早速、目撃現場から調査を開始。地元では「マツドドン」と呼ばれているその巨大生物。その驚愕の正体とは!?その他、江戸川に生息するといわれる「怪魚エディ」。雄蛇ヶ池に潜む「オジャッシー」。蛇に化ける蛸「ヘビダコ」等、怪奇生物UMAの謎を徹底調査する!!

2017-08-18 | 未分類

関連動画